【メンズ必見!】腕毛脱毛の値段・回数を徹底比較|おすすめはセルフ!

「男でも腕毛は脱毛した方がいいの?」

そのようにお考えではありませんか?

「腕毛が濃いので気になっているけど男で脱毛していいのか分からない」

「脱毛にいくらかかるかわからないから怖い」

もし男性の腕毛脱毛について詳しく知ることができたら嬉しいですよね。

そこでこの記事では、

  • 男の腕毛、気になる女性からの評判は?
  • 腕毛脱毛のメリット
  • 腕毛の脱毛方法4種類の値段・回数・痛みを徹底比較
  • 安く効果的に脱毛するならメンズセルフがおすすめ
  • 腕毛を脱毛する前の自己処理の方法ステップ

について徹底的に解説しています。

この記事が腕毛を脱毛しようか考えている方のお役に立てれば幸いです。

この記事をざっくり説明すると…

・腕毛は、「見た目が清潔になる」「自己処理の手間が省ける」「剃った後のチクチクがなくなる」

・脱毛の方法は、「家庭用脱毛器」「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の4種類がある

・はじめて脱毛するならMen’s Self の1000円でできる脱毛体験がおすすめ

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

男の腕毛、気になる女性からの印象は?

男の腕毛は女子からの評判が悪いです。

特に、濃すぎる腕毛は気持ち悪いという人が多いです。

panasonicが男性のムダ毛に対する女性の本音を知るために行った調査によると、約76%の女性が腕毛が濃い男性を嫌いであると答えています。

実際にTwitterでも腕毛に対する女子の辛辣な本音を見ることができます。

腕毛脱毛のメリット3つ|女性からの印象アップ!

見た目が清潔になる

腕毛脱毛をするだけで、見た目が綺麗になるので清潔感が増します。

また、脱毛と聞くとツルツルにしなければいけないと考えている人がいますが脱毛は複数回施術しないとツルツルになりません。

そのため、数回施術して薄くするのもおすすめです。

濃すぎる腕毛を薄くするだけでも清潔感が増し、女性からの印象もアップします。

自己処理の手間が省ける

腕毛を毎回カミソリや除毛クリームで自己処理をしているとすぐに腕毛が生えてくるので定期的に処理をする必要があります。

毎回自己処理をしてると時間や手間がかかってしまいます。

脱毛は施術をすると根本的に毛を減らしたりなくしたりすることができます。

・剃った後のチクチクから解放される

カミソリやシェーバーで自己処理をすると数日経つと中途半端に毛が生えてきてチクチクしてしまいます。

特に腕毛は露出しやすい部位なのでチクチクしていると見た目的に汚いです。

また、腕が触れたときにチクチクしていたりザラザラしてると不自然に思われてしまいます。

脱毛するとこれらのチクチクから解放されます。

腕毛の脱毛方法4種類の値段・回数・痛みを徹底比較

    家庭用脱毛器      光脱毛    レーザー脱毛     ニードル脱毛
    おすすめ度     ★☆☆☆☆     ★★★★☆     ★★★☆☆     ★☆☆☆☆
     回数 何回照射しても毛が細くなる程度 数回で量が減り10回以上でツルツルになる 7回程度でツルツルになる 5回程度で完了する
     値段 1万円~10万円の機器がある 安い(全身の場合10万程度) 高い(全身の場合30万程度) かなり高い(全身の場合数百万かかることも)
     痛み      少ない      少ない       強い     かなり強い

家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器は、インターネットで購入できる脱毛器のことで、1万円で購入できるものから10万円で購入できるものがあります。

サロンに通わず、自分の好きな時に照射できるというメリットがあります。

一方で、効果を実感できない方が多く毛の太さが少し細くなる程度の効果しか見込めません。

家庭用脱毛器に向いてる人
・なんとなく脱毛を試してみたい方
・脱毛にお金をかけたくない方

サロン脱毛

サロン脱毛は値段が安く、効果も実感できるため最もおすすめな脱毛方法です。

特に腕毛などを薄くしたいという方には適している脱毛方法です。

ツルツルにしたいという方は、高い値段を医療脱毛に払えばサロン脱毛より早く脱毛できます。

しかし、薄くなれば嬉しい方、時間は多少かかっても値段を安くしたいという方にはサロン脱毛を受けるべきです。

サロン脱毛は他の脱毛方法に比べて痛みが少ないというメリットもあります。

サロン脱毛に向いてる人
・値段を安く脱毛したい方
・ツルツルよりも薄くなるだけで嬉しい方
・痛みが怖い方

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、値段は高いものの他の脱毛方法に比べて早くツルツルにできる脱毛方法です。

サロン脱毛に比べてパワーが強いため、強い痛みを感じやすいです。

医療レーザー脱毛に向いてる人
・脱毛に高い値段をかけても良い方
・すぐにツルツルにしなくてはいけない方

ニードル脱毛

ニードル脱毛は一つ一つの毛穴に針を挿入し、電流や高周波を流して毛根を破壊する脱毛方法です。

他の施術方法に比べて最も強い痛みを感じやすく費用が高いので以下に特殊な条件に当てはまる人のみニードル脱毛をおすすめします。

ニードル脱毛に向いてる人
・白髪を脱毛したい方
・産毛を脱毛したい方
・肌が日焼けしていてレーザー脱毛や光脱毛を断られた方

はじめて脱毛するならMen’s Self(メンズセルフ)の1000円でできる脱毛体験がおすすめ!

腕毛を脱毛したい方に注意していただきたいのが、「いきなり大金を払って契約を結ばないでください!」ということです。

最近の脱毛業界では、競争が激しいため強い勧誘で大金のローンを組ませてきます。

中には、30万円を払って脱毛を契約して施術したのに全然毛がなくならないという人もいます。

そこでおすすめなのが1000円でできるメンズセルフの脱毛体験です。

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛体験がおすすめな理由は3つあります。

  • セルフでやるから自分の好きな部位に照射することが出来る
  • セルフでやるからとにかく安い
  • 男性の根強い毛に特化した機器を使用している

セルフでやるから自分の好きな部位に照射することが出来る

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛はスタッフが施術するのではなく自分で機器を照射して脱毛を行っていきます。

そのため、全身の中で自分の気になる部位を優先的に脱毛することが出来ます。

他社は部位ごとに値段が分かれていたり、セットになっていて優先度が高くない部位にもお金を払わないといけない場合があります。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

セルフでやるからとにかく安い

Men’s Self(メンズセルフ)の脱毛は、自分で施術するのでスタッフの人件費がかかっていません。

そのため、他社に比べて安い値段で脱毛を提供しています。

脱毛体験が1000円で受けることができるのもそういった理由からです。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

男性の根強い毛に特化した機器を使用している

メンズセルフの脱毛機器は男性の根強い毛に特化した機器を使用しているので体験の1回でも効果を実感していただけます。

メンズセルフの機械は最大で大手会社の2倍の強さまでご自身で選択して強さを調整することが出来ます。

痛みが気になる方は弱めることができるので安心です。

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

腕毛を脱毛する前の自己処理を安全に行う方法ステップ

腕毛を脱毛する前の自己処理は安全に行うようにしましょう。

剃り負けなどで傷ができてしまうとそこに照射をできなくなってしまうためです。

また、脱毛の前は除毛クリームでの自己処理は毛の成長スピードが変わってしまい脱毛効果が弱くなるためNGです。

腕毛を脱毛する前の自己処理を安全に行う4ステップ
①シェービングクリームをまんべんなくつける
②毛の流れによって優しくカミソリを当てていく
③ムダ毛やシェービングクリームをよく洗い流す
④水気をとって保湿クリームで保湿する

腕毛脱毛に関するよくある質問:脱毛クリームで脱毛はできる?

腕毛脱毛に関するよくある質問で、脱毛クリームで脱毛は出来るのかという質問があります。

結論から言うと脱毛クリームで脱毛はできません。

脱毛クリームは、正確に言うと除毛クリームといい、毛のたんぱく質で毛を溶かして取り除くクリームです。

一次的に毛を除いているだけでしばらくするとまた生えてきます。

腕毛 脱毛 まとめ

この記事をまとめると…

・腕毛は、「見た目が清潔になる」「自己処理の手間が省ける」「剃った後のチクチクがなくなる」

・脱毛の方法は、「家庭用脱毛器」「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の4種類がある

・はじめて脱毛するならMen’s Self の1000円でできる脱毛体験がおすすめ

この記事が、腕毛の脱毛で悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。

 

 

PAGE TOP