【腕毛が濃い男必見!】薄くする5つの方法やおすすめの脱毛をご紹介

「男でも腕毛の処理はした方がいいのかな?」
あなたは今、そうお考えではありませんか?

毛が濃いから処理しようか迷っているけど、どうやって処理したら良いかわからない。
剃ったら余計に濃くなるって聞いたから剃るべきかわからない。

もし腕毛の適切な処理の方法を知ることができたら嬉しいですよね。

そこで、この記事では

・男の腕毛は処理した方が良いのか

・簡単にできる腕毛の処理5選

・根本的に腕毛を薄くするなら脱毛がおすすめ

を徹底的に解説していきます。

ぜひこの記事を参考にして腕毛を正しく薄くできるようにしてください!

男の腕毛について簡単に説明すると

・濃すぎる腕毛は不快に思う人が多いので適度に薄くした方が良い

・カミソリや除毛クリームで手軽に薄く見せることはできるが定期的に処理する必要がある

・根本的に腕毛を薄くするなら脱毛が効果的

 

 

男の腕毛は処理した方が良い?気になる女子の評判は

Panasonicが行った調査によると76%の女性が腕毛が濃い男性を嫌いであると答えています。

二の腕にびっしりと毛が生えてるのは気持ち悪いと思う女子が多いです。

特に夏場で腕の露出が多い時や、接客業をしている人は濃すぎる腕毛が他人に不快感を与えてしまうこともあるため注意しなければなりません。

腕毛はツルツルにするのではなく自然に薄くするのが一番女子からの印象が良いです。

簡単にできる腕毛の処理5選

腕毛が気になった際にまずは簡単にできる自己処理の方法を5つご紹介します。

  • カミソリで剃る
  • ボディトリマー・ムダ毛カッターですく
  • ブラジリアンワックスを使う
  • 除毛(脱毛)クリームを使う
  • 抑毛ローションを使う

カミソリで剃る

カミソリは安くどこでも購入することができます。

短時間でツルツルにすることができるの最も手軽な自己処理の方法です。

一方で、数日経つとすぐに毛が生えてきてチクチクしてしまうのがデメリットです。

また、カミソリでの自己処理は肌への負担が大きいため剃り方によってはカミソリ負けをしてしまうことがあります。

今回は、カミソリでしか腕毛を処理することができない方のために安全に腕毛を剃るためのコツをご紹介します。

安全な腕毛の剃り方3ステップ

  1. 腕に専用のシェービング剤をつける(透明なジェルタイプのものが好ましい)
  2. 毛の流れに沿ってカミソリを優しく当てていく(45度斜めにカミソリを当てると深ぞりできる)
  3. ムダ毛とシェービング剤を洗い流して刺激の少ないローションや乳液で保湿をする

ボディトリマー・ムダ毛カッターですく

ボディトリマーやムダ毛カッターを使用すると腕毛を剃らずに自然な長さで揃えることができます。

腕毛をツルツルにするのに抵抗がある男性はボディトリマーやムダ毛カッターですくのをおすすめします。

手軽にできる処理方法ですが、しばらく経つと元通りになってしまうため定期的に処理を行わなければなりません。

また、ボディトリマーは比較的高い商品もあり、刃のメンテナンスも必要な場合があるため毎回自己処理をしていると費用が高くなってしまいます。

除毛クリームを使う

除毛クリームには、ムダ毛の主成分であるタンパク質を溶かす成分が配合されています。

腕毛にも使用することができ、除毛クリームを塗ってしばらく置いた後に洗い流すと綺麗に処理することができます。

除毛クリームはカミソリに比べて処理後にチクチクしにくく手軽に使うことができるのが特徴です。

一方で、人によっては肌に合わない場合があり、赤みやかゆみといった肌トラブルの症状が出る場合があります。

また、除毛クリームはよく脱毛クリームと書かれていることが多いですが、脱毛効果はなく一時的に毛を取り除いてるだけでしばらくしたらすぐに生えてくるため継続的に使い続ける必要があります。

ブラジリアンワックスを使う

ブラジリアンワックスは、粘着力がある専用のワックスを肌に塗り、シートを貼り付け剥がす脱毛の方法である。

ブラジリアンワックスはカミソリや除毛クリームよりも根本から毛を抜くことができるので新しい毛が生えてくるまでの時間が長いのが特徴的です。

一方で、剥がすときの痛みが強く肌への負担が大きいデメリットもあります。

ひどい場合は、毛が皮膚の下で埋もれてしまう「埋没毛」や、肌が黒ずむ色素沈着が起きてしまうことがあります。

抑毛ローションを使う

抑毛ローションは、「イソフラボン」や「パイナップル成分」が含まれたローションのことです。

「イソフラボン」には毛の成長を抑制する女性ホルモンに似た構造を持っています。

また、「パイナップル成分」にもムダ毛のタンパク質を分解したり毛の成長を抑制する働きがあります。

抑毛ローションは、スキンケアとしても使うことができるので、肌に負担をかけずに使用することができます。

しかし、効果には個人差がある上に効果を実感するまでに時間がかかってしまうデメリットがあります。

根本的に腕毛を薄くするには脱毛がおすすめ

これまでに紹介してきた自己処理の方法は、一時的な対処でしかないため定期的に自己処理を繰り返さなければなりません。

脱毛は毛根の細胞を光やレーザーで破壊するため根本的に毛を生えてこなくしてくれます。

脱毛サロンは、他の脱毛方法に比べて値段も安く、痛みも少ないため初めて脱毛する人におすすめです。

また、脱毛の場合ツルツルにするしかないと考えてる方がいます。

しかし脱毛は一回ではツルツルにならないため自分の好きな濃さで脱毛をやめることもできます。

【1000円】で受けられる脱毛体験から始めよう!ランチ一回分の値段でできる

脱毛をしたくても値段や効果が本当かどうかわからないと怖くて契約できないですよね。

実際に50万円の脱毛を契約したのに効果を実感できないという人もいます。

そこでおすすめなのが1000円で脱毛体験ができるMen’s Selfです。

Men’s Selfは男性専用のセルフで脱毛を行う脱毛サロンです。

男性のしつこいムダ毛に特化した最新の脱毛器を使用しているのでたった一回の体験でも薄くすることができます。

また、脱毛体験と同時に無料カウンセリングも行っているので脱毛について熟知したスタッフになんでも聞くことができるので安心です。

「脱毛で腕毛を薄くしてみたい方」「最初からお金をかけたくない方」は是非初回限定の脱毛体験を利用してみてください。

気になったかは下記のフォームから申し込みください。

まずは体験申し込み!(30秒)

腕毛 男 まとめ

今回は、男性の腕毛について詳しく解説してきました。

この記事のまとめ

・濃すぎる腕毛は不快に思う人が多いので適度に薄くした方が良い

・カミソリや除毛クリームで手軽に薄く見せることはできるが定期的に処理する必要がある

・根本的に腕毛を薄くするなら脱毛が効果的

・脱毛を契約する前にまずは1000円でできるMen’s Selfの脱毛体験から始めよう

この記事が腕毛で悩む男性のお役に立てれば幸いです。

 

 

PAGE TOP