肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの方法!「カミソリ負け」を治す方法2選

髭剃りによる肌荒れを防ぎたい。

そのようにお考えではありませんか。

外出前に髭を剃るたび口元が真っ赤になって荒れる。どうやって髭剃りすれば肌荒れを抑えれるのか分からない。

もし髭剃りの方法を変えるだけで劇的に肌荒れを減らすことができたら理想的ですよね。

そんなあなたに本記事では以下の5つのポイントを詳しく解説します。

  • 髭剃りで肌荒れが起きる原因
  • 髭剃りによる肌荒れを治す方法
  • 肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの方法
  • 髭剃りによる肌荒れを防ぐ4つの対策
  • 髭を無くしてツルツルな肌を手に入れる3つの方法

そのためこの記事を読むと、髭剃りによる肌荒れを確実に予防できるようになります。

髭剃りで肌荒れが起きる原因は「バリア機能の損傷」

髭剃りで肌が荒れが起きる原因は、シェーバーによって皮膚の表面にある角質層が剥がれ落ちてしまうためです。

一度角質層が剥がれ落ちてしまうと、肌を保護するバリア機能が低下してしまいます。

その結果、肌の乾燥が進んだり皮膚に細菌の侵入しやすくなってしまうため、肌荒れしやすく状態に。

また肌は平面に見えますが小さい凹凸があり、そこにシェーバーを当てると傷ついて痛みが出たり血が出ることこともあります。

そのため「角質層の損傷」「シェーバーによる肌への負担」を減らすことが、肌荒れを防ぐには大切。

髭剃りによる肌荒れを治す2つの方法

髭剃りによる肌荒れをすぐに治す方法は以下の2つです。

  • 市販薬を利用する
  • 皮膚科を受診する

市販薬を利用する

カミソリ負けの症状が軽い場合は、市販で売ってる殺菌・炎症抑制の効果のある薬を使用すると良いでしょう。

カミソリ負けが起きた時は酷くなる前になるべく早く対応することが大切なので、常時市販薬を用意しておくにがおすすめ。

カミソリ負けの市販薬は「オロナイン軟膏」「ケアノキュア」など、どこのドラッグストアでも購入できるもので良いでしょう。

カミソリ負けはオロナインで治せる?使い方、正しい髭の処理方法を紹介

皮膚科を受診する

早く髭剃りによる肌荒れを治したい方や、肌荒れが重症化してしまった方は皮膚科を受診すると良いでしょう。

皮膚科ではカミソリが細菌によるものなのか、皮膚が傷によるものか原因を調べ、症状に合わせた適切な薬を処方してくれます。

薬の使用を続けと2~3日、長くても1週間以内には完治するでしょう。

正しい髭剃りの方法!肌荒れしてない人は必ずやってる

髭剃りによる肌荒れは、髭剃りの間違った髭の剃り方をすると、何回も肌荒れが起きてしまいます。

ただし肌の負担を抑えた正しい方法で髭を剃ると、大幅に肌荒れのリスクを下げることが可能です。

ここでは肌荒れしない正しい髭剃りの方法をご紹介します。

  • ウェットシェービングを行う
  • 順剃り→逆剃りの順番でシェービングする
  • シェービング後保湿を行う
  • 朝の時間帯に髭を剃る

ウェットシェービングを行う

ウェットシェービングとは、髭を蒸しタオルやお湯で温めてから髭剃りを行う方法。

毛穴を開き髭を柔くし髭剃りを行えるので、肌への負担を減らしながらシェービング可能です。

通常行われるドライシェービングよりも確実に肌荒れのリスクを抑えることができます。

順剃り→逆剃りの順番で髭を剃る

深剃りをするために、毛の流れに逆らって剃る逆剃りをしている方は多いかもしれません。

しかし逆剃りは肌への負担が大きく、角質層の損傷の原因を招きやすいです。

そのため逆剃りによる深剃りをしたい方は、順剃り→深剃りの順番で行うようにしましょう。

シェービング後に保湿を行う

シェービング後の肌は角質層が剥がれてバリア機能が低下しているため、肌が乾燥しやすくなっています。

肌の乾燥は過剰な皮脂の分泌を引き起こし「ニキビ」「肌荒れ」の原因に。

そのためシェービング後は、必ず保湿をおこなうことが大切。

なるべく早く行う方が良いので、髭剃りと化粧水・乳液を用いたスキンケアをセットにすることがおすすめ。

また化粧水・乳液などの使用をする時間がない方は化粧水・美容液などが入ったオールインワン化粧水を使用すると良いでしょう。

朝の時間帯に髭を剃る

人間は寝ることで様々な機能を回復することができます。

肌も同様に朝の時間帯が最も肌の状態がよく、カミソリ負けしにくくなっています。

そのため朝起きてから外出前に髭剃りを行うのがベストでしょう。

髭剃りによる肌荒れを防ぐ4つの対策

髭剃りによる肌荒れを防ぐ4つの対策をご紹介します。

  • シェービング剤を利用する
  • 電動シェーバーを利用する
  • 定期的にシェーバーの刃を交換する
  • シェーバーは常に清潔に保つ

シェービング剤を利用する

シェービング剤を使用すること髭を柔らかくする効果が期待できます。

乾いた髭の硬さは同じ太さの銅線くらいの硬さがあると言われており、何も付けずに髭剃りを行うと肌に大きな負担をかけてしまうことに。

また乾いた肌に直接、刃を当てると肌が傷つきやすいです。

シェービング剤は肌と刃による摩擦を減らす効果があるので、肌を守ることが可能に。

さらにシェービング剤には保湿効果があるものが多く、髭剃り後の肌の乾燥を防ぐことにも役立ちます。

電動シェーバーを利用する

もし普段の髭剃りでT字のカミソリを利用していて肌荒れが起きているなら、電動シェーバーを使用がおすすめ。

電動シェーバーはT字のカミソリに比べて、肌に刃が当たる面積を少なくし、髭を剃ることが可能です。

またカミソリに比べて短時間で髭剃りできるのも特徴。

定期的にシェーバーの刃を交換する

シェーバーの刃は長期間使用すると痛んでしまい、剃り味が悪くなります。

傷んだ刃で髭剃りをしてしまうと、肌を傷つけやすくなっているので肌荒れの原因に。

そのため定期的にシェーバーの刃を交換することが大切です。

目安としてはT字のカミソリを使っている方は2週間に一回交換しましょう。

電動シェーバーは商品によって全く違うので、それぞれの商品説明に従って刃の交換を行いましょう。

シェーバーは常に清潔に保つ

髭やゴミが溜まったシェーバーを利用すると、臭いを発生させてしまい雑菌が繁殖してしまいます。

汚いシェーバーで髭剃りを行うと「肌荒れ」「ニキビ」の原因に。

そのためシェーバーを使用した後はしっかりと洗い清潔に保つことが大切。

また髭剃りは風呂場などで行うことが多いので、湿気によってシェーバーが傷んでしまいます。

シェーバーを保存するときは、なるべく湿気の少ない場所に置くと良いでしょう。

カミソリ負けを根本から予防する3つの方法!ツルスベ肌はこうして作る

髭剃りを正しい方法で行いしっかりと対策することで、肌荒れのリスクを減らすことが可能です。

しかし髭剃りを行なっている以上、肌荒れを確実に防ぐことはできません。

そのためここでは、髭剃りによる肌荒れを根本から予防したい方におすすめの3つ方法をご紹介します。

抑毛ローション 家庭用脱毛器 髭脱毛
脱毛効果
費用
肌への影響

 

抑毛ローションを使用する

抑毛ローションとは「毛の発育を抑える成分」が含まれているローション。

髭剃りと違って肌に優しく抑毛できる上に、美容効果も期待できます。

3,000円〜6,000円で通販で購入可能となっています。

ただし「脱毛」「髭を細くする」などの効果はなく、また髭が濃い方にもあまり効果が期待できない可能性があるので、注意が必要。

髭が薄く生えるスピードを遅くして、髭剃りの回数を減らしたい方におすすめの商品です。

家庭用脱毛器を使用する

ヤーマン

家庭用脱毛器はレーザーで毛にダメージを与え脱毛する方法で、脱毛サロンやクリニックで行われる脱毛方法と同じ仕組みとなっています。

サロンやクリニックと比べレーザーの出力が弱いため、効果が出るまでに時間がかかるのが特徴。

髭を家庭用脱毛器で髭をツルツルにする場合、約2年〜3年かかるでしょう。

家庭用脱毛器の価格は20,000円〜100,000円ほどで、製品の性能によって全く異なります。

ただし脱毛サロンやクリニック行く時間がない方」「長期間かけて少しずつ脱毛したい方」にはぴったりの脱毛法です。

髭脱毛を行う

美容電気脱毛

脱毛サロンやクリニックで行う髭脱毛は、確実に髭が無いツルスベ肌にすることが可能で、髭剃りによる肌荒れに悩むことがなくなります。

効果が高い分、抑毛ローションや家庭用脱毛器に比べて費用が高くなる特徴があります。

ツルツルした肌になるには、サロンでの脱毛では12万円〜14万円、クリニックで行うと14万円〜16万円ほどの費用相場だと言われています。

「髭剃りによる肌荒れにもう悩みたくない」「面倒な髭剃りから解放されたい」そんな方は髭脱毛を行うと良いでしょう。

もし髭脱毛を試してみたいと思われた方は、当メディアを運営するメンズ専用の脱毛サロン「Men’s Self」をおすすめします。

Men’s Selfは3億円で開発した最新の髭に特化した脱毛機を使用しているため、通常1年半かかる髭脱毛を最短半年て完了することができます。

また今だけ18,000円かかる脱毛体験を、1,000円で試すことができます。

ランチ一回分の値段で髭剃りによる肌荒れがない肌へのきっかけを作ってみませんか。

      \1,000円で髭をツルツルに!/ 脱毛体験の申し込みこちら

髭剃りによる肌荒れについて よくある質問

肌荒れが治ってない時に髭剃りをしてもいいでしょうか?

肌荒れが治ってない時に髭剃りを行うと、肌荒れが悪化してしまうため、あまりおすすめしません。

ただしどうしても髭を剃らないといけない時は髭剃り後に、薬用コンシーラーの使用をおすすめします。薬用コンシーラーは肌の赤みを隠しつつ、ニキビなどの原因となる雑菌を殺菌することができます。

しかし原則として肌荒れしてる時は髭剃りをせずに清潔にして、荒れている部分に触らない方がいいでしょう。

電動シェーバー持ってなくカミソリしか持ってなくても、肌荒れを防ぐことは可能でしょうか?

もし電動シェーバーではなくカミソリを使用するなら、なるべく刃の多いカミソリを使用してください。

刃の数が多いほど肌の負担を減らして髭を剃ることができるのでおすすめです。

まとめ

今回は髭剃りと肌荒れについて詳しく解説しました。

髭剃りによる肌荒れの原因
・「角質層の損傷」「シェーバーにより肌が傷つくこと」
髭剃りによる肌荒れを治す方法
・市販薬を利用する
・皮膚科を受診する
肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの方法
・ウェットシェービングをする
・順剃り→逆剃りの順番でシェービングする
・シェービング後保湿をする
・朝の時間帯に髭剃りを行う

正しい髭剃りを行い対策することがで、確実に髭剃りによる肌荒れを減らすことができます。

ただし髭剃りを行う以上、数回に1回は肌荒れが起きてしまいます。

デートなどの大事な予定があるときに、髭剃りによる肌荒れを気にする日々から抜け出したい方は髭脱毛をおすすめします。

髭脱毛は髭剃りを行う必要がなくなるので肌荒れを予防して、理想のツルスベ肌にすることができます。

当メディアを運営する脱毛サロンMen’s Selfは髭に特化した専用の機械を使用しており、通常早くても一年半かかる髭脱毛を最短半年で完了することが可能です。

現在18,000円する脱毛体験を1回1000円で実施しています。

成果にコミットした脱毛サロンとなっているので、気になった方は一度ランチ一回分の脱毛体験を受けてみてはいかがですか。

\1,000円の脱毛体験!/
脱毛の体験申し込みはこちら

PAGE TOP