「セルフ脱毛サロン」とは?やり方や4つの特徴・効果について解説します!

「セルフ脱毛サロンって何だろう

1人で脱毛器を使う、新しい脱毛サロンがどんなものなのか気になりますよね。

そこでこの記事では、「セルフ脱毛サロンの特徴」について解説しています。

さらに、
・セルフ脱毛サロンの料金相場
・セルフ脱毛サロンに向かない人
についても紹介していますので、セルフ脱毛サロンについて分からないことがなくなります!

それでは早速みていきましょう!

セルフ脱毛サロンについて簡単にまとめると…
■セルフ脱毛サロンは「フィットネスジム」に近い

・普通の脱毛サロン≒パーソナルジム(自分でマシンを利用)
・セルフ脱毛サロン≒普通のフィットネスジム(1対1で見てもらえる)
■自分でやるから安くなる
・パーソナルジムよりも普通のジムの方が安いのと同じ
・脱毛マシンは簡単に使用できるからセルフはお得
■セルフ脱毛サロンに向いていないの人
肌トラブルを抱えていて医者の判断が必要
・背中を脱毛したい人

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

 

1.セルフ脱毛サロンとは?フィットネスジムに似てる!

「セルフ脱毛サロン」は「フィットネスジム」と似ています。

サロンに置いてあるマシンを利用して、1人で脱毛をする行為は、
ジムに置いてある器具を利用して、1人で筋トレをするのと近しいものがあります。

反対に、
脱毛サロンでスタッフの方に施術を行ってもらうのは、
ジムでマッチョの方に直接指導してもらうことを想像すればわかりやすいでしょう。

フィットネスジムが向いている人もいれば、パーソナルジムが向いている人もいるように、セルフ脱毛サロンにもメリットデメリットがあります。

 

2.セルフ脱毛サロンの特徴|相場の半額で脱毛できる

セルフ脱毛サロン 脱毛サロン
70,000円 150,000円
全身 200,000円 400,000円

※施術を12回受ける場合の相場

セルフ脱毛サロンの最大の特徴はその安さ。通常の脱毛サロンに比べて半額程度で脱毛することができます。

パーソナルジムに比べてフィットネスジムは安価で通えるように、人件費のかからないセルフ脱毛サロンは格安で利用することが可能になっています。

脱毛サロンといえば、スタッフに施術してもらうことが当たり前のようにお考えの方もおられますが、脱毛自体は説明を受ければ簡単にすることが可能です。

料金を抑えて脱毛したい、という方はセルフ脱毛サロンも視野に入れみてはどうでしょうか。

その他セルフ脱毛サロンの特徴
■自分の好きなタイミングで施術を受けられる
→好きな時に好きなだけ通えるから脱毛完了までが早い!

■人に見られずに脱毛できる
→胸毛やデリケートゾーンを見られて恥ずかしい思いは不要!

3.セルフ脱毛が向いていない人

セルフ脱毛はお得に脱毛できる反面、以下の人にはおすすめできません。

  • 肌トラブルを抱えている人
  • 背中の脱毛をしたい人

肌トラブルを抱えている人

肌トラブルを抱えている人は脱毛をすることで余計に肌荒れがひどくなることも。

ひどい肌トラブルがある方は脱毛の可否を判断するために、医者が在中しているサロンやクリニックに通うことをおすすめします。

セルフ脱毛に通いたいけど、肌荒れに困っている方は事前に皮膚科に行ってから確認しましょう。

背中の脱毛をしたい人

セルフ脱毛では自分の手が届かない箇所や見えない箇所は1人で脱毛することができません。そのため、二人以上がペアとなって行うか、その部位を諦める必要があります。

背中などはせずに、腕や足、髭など自分で簡単に行える場所を脱毛したいという方にはセルフ脱毛が最も効果的だと言えます。

4.セルフ脱毛のやり方|簡単8STEP

普通は脱毛サロンで施術してもらうものを自分でできるのかな?と不安な方は多いですが、実は自分で脱毛は簡単にすることができます!

主な手順は以下の通りになります。

1.脱毛の予約をする

携帯から脱毛したい時間に予約を入れる。

 

2.セルフ脱毛サロンに到着したら受付へ(無人の場合は直接施術室へ)

サロンに到着したら受付でて続けを済ませる。(有人のセルフ脱毛サロンの場合)

 

3.指定の施術ルームへ

指定の施術ルームを確認する。

 

4.安全用のゴーグルを装着する

高出力の脱毛器を使用するため、必ず安全ゴーグルを使用する。ゴーグルを使用しないと、最悪の場合失明することも。

装着方法が分からない場合はスタッフに相談してください。

 

5.脱毛器を肌に当てて使用する

ゴーグルを装着したら早速脱毛したい箇所を脱毛する。

眉上等を無理に脱毛しようとすると目が失明する可能性があるので、絶対に安全用ゴーグルの内側に使用してはいけません。

 

6.不明点があればすぐにスタッフに質問(無人の場合は電話等で相談)

脱毛器の操作は初回時にスタッフが説明。分からないことがあればいつでもスタッフに質問をする。

 

7.脱毛器の使用後はアフターケアを忘れずに

脱毛後は肌のバリア機能が低下している状態に。必ずアフターケを怠らないようにしましょう。

 

8.機器を戻して退室する

アフターケアを終えたら脱毛器を所定の位置に戻して退室する。

5.セルフ脱毛サロン まとめ

今回はセルフ脱毛について解説しました。

この記事をまとめると
■セルフ脱毛サロンは「フィットネスジム」に近い

・普通の脱毛サロン≒パーソナルジム(自分でマシンを利用)
・セルフ脱毛サロン≒普通のフィットネスジム(1対1で見てもらえる)
■自分でやるから安くなる
・パーソナルジムよりも普通のジムの方が安いのと同じ
・脱毛マシンは簡単に使用できるからセルフはお得
■セルフ脱毛サロンに向いていないの人
肌トラブルを抱えていて医者の判断が必要
・背中を脱毛したい人

\今なら1,000円で脱毛体験/
Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

 

PAGE TOP