髭脱毛の期間|効果の出る回数や契約前に知っておきたい短縮方法を紹介!

「髭脱毛にかかる期間はどれくらい?知りたい」
あなたは今、そうお考えではありませんか?

髭剃りは面倒だけど髭脱毛をするにも時間がかかるみたいで面倒臭そう。もし、髭脱毛を終えるまでにかかる期間が分かれば理想的ですよね。

そんなあなたに朗報です。
この記事では髭脱毛で髭が薄くなるまでの期間を脱毛法別に解説しています。

さらに、脱毛の期間を短くする方法についても紹介しているので、面倒な脱毛を少しでも早く終わらせることができます。

髭脱毛の期間について深く理解して脱毛を始めるための判断材料にするために、この記事がお役に立てば幸いです。

髭脱毛にかかる期間

髭脱毛を行うには、レーザー脱毛、美容電気脱毛、光脱毛の3種類があり、それぞれの方法によって脱毛が終了するまでの期間が異なります。

レーザー脱毛で脱毛にかかる期間

レーザー脱毛は黒い色素(メラニン)に反応するレーザーを照射することで毛根にダメージを与えて脱毛する方法です。

レーザー脱毛は照射出力が高いため少ない回数で脱毛効果を実感することができます。また、毛根を破壊するため永久脱毛を期待できる点が特徴です。ただし、出力が高い分痛みも強いことに注意が必要です。

レーザー脱毛で髭脱毛の効果を感じるには、一般的に約1年(6回)かかります。また、髭がツルツルになるまでには約2年(12回)程度かかります。

ただし、生まれつき肌の黒い人や日焼けしている人はレーザーが肌に反応し、脱毛効果を得られないためレーザー脱毛を受けることはできません。また、インプラントや歯列矯正をしている人も、レーザーの照射によって金属が熱を帯びてしまう可能性があるためレーザー脱毛を受けられないことに注意が必要です。

20代男性
20代男性
髭はいらないし、早く終わらせたかったのでレーザー脱毛を選びました。痛みはありましたが終わった今では満足しています。
30代男性
30代男性
あまり痛くないと聞いていたが自分にとっては痛すぎて途中から受けるのが嫌になった。また、歳をとってから髭を生やせないのは嫌だと思い断念した。

 

美容電気脱毛で脱毛にかかる期間

美容電気脱毛は毛穴に微弱の電流や高周波を流し込むことによって毛根を破壊して脱毛する方法です。

レーザー脱毛や光脱毛が肌にレーザーを照射するのに対して、美容電気脱毛では1本1本脱毛していきます。そのため施術にかかる時間が長いです。6回程度受けた段階で髭脱毛の効果を実感でき、12回ほど受ければ髭がツルツルになっていることが多いです。

他の脱毛法では毛が少し生えてくる可能性があるのに対して、美容電気脱毛を行った毛は基本的に二度と生えてこないことが特徴です。

ただし、美容電気脱毛は毛穴に針を刺して電流を流すため痛みが非常に強いことに注意が必要です。なかには痛みに耐えられずに施術を諦める方も少なくありません。

美容電気脱毛は脱毛の仕組み上、肌の黒い方でも施術を受けられるため、仕事上日焼けを避けられない方などから利用されています。

20代男性
20代男性
部活で日焼けは避けられないので脱毛を諦めていましたが、あんなにあった髭がツルツルになって良かったです。
40代男性
40代男性
痛みが想像以上な上に1本ずつやるので耐えられなかった。結局光脱毛に変えることにしたのでお金を無駄にしてしまった。

 

光脱毛で脱毛にかかる期間

光脱毛はレーザー脱毛と同様に、黒い色素(メラニン)に反応する光を照射することで、光エネルギーによって毛根にダメージを与える脱毛方法です。

レーザー脱毛よりも照射出力が低いため、脱毛効果を実感するまでに時間がかかります。また、毛根を完全に破壊するわけではないため、永久脱毛は期待できない点に注意が必要です。出力が低い分、痛みが軽減される点がが特徴です。

光脱毛で髭脱毛の効果を実感するには、一般的に約1年3ヶ月程度(8回)かかります。また、髭がツルツルになるまでには2年から3年(20回~25回)かかることが多いです。

レーザー脱毛と同様、肌の黒い方や、日焼けしている方、インプラント、歯列矯正をされている方は脱毛効果を得られないため光脱毛を受けることができません。

20代男性
20代男性
永久脱毛ができないと聞いて効果があるのか不安でしたが、1年たった今でも髭がほぼ生えてきません。痛みも少なく受けて良かったと実感しています。
30代男性
30代男性
脱毛に関しては満足しているが、痛みが少ないと聞いていたのに痛みを感じてがっかりした。

 

施術が繰り返し必要な理由

髭脱毛に限らずどの部位でも1度に全ての毛を脱毛することはできません。

これは毛周期と呼ばれる毛の成長サイクルに合わせて脱毛を行う必要があるからです。

成長初期→退行期→休止期という3段階のサイクルを繰り返しており、このうち脱毛できるのは成長期の毛のみのため、基本的にどの脱毛法でも1回の施術で脱毛を完了することはできません。そのため、1回の施術では毛全体の20%程しかダメージを与えられないと言われています。

一般的に毛周期は2ヶ月程度であるため、脱毛の頻度もそれに合わせて2ヶ月に1回のペースで通うことが多いです。

髭脱毛を早く終わらせる4つの方法

少しでも早く髭脱毛を終わらせたいという方に次の4つの方法を紹介します。

  • 施術の間隔を短くする
  • 日焼けしない
  • 髭を剃る
  • 保湿をする

施術の間隔を短くする

脱毛は基本的に毛周期に合わせて行うため2ヶ月に1度のペースで行いますが、髭の毛周期は早いことが多いため、1ヶ月に1回程度のペースで施術を受けることで脱毛完了までの期間が短くなると考えられます。

ただし、一般的なクリニックや脱毛サロンでは2ヶ月~3ヶ月に1回しか施術を受けられないケースが多いことに注意が必要です。

脱毛サロンは一人当たりにかかる施術時間が長いことや脱毛器の台数が少ないことが原因で1日あたりに施術を受けられる人数が限られてしまいます。そのためほとんどのサロンが数ヶ月に1回しか予約を取れないというのが現状です。

脱毛サロンに入会する前にこのような情報は伝えられないため、入会後に予約が取れないといった不満が多くのサロンで相次いでいます。

したがって、脱毛を早く終わらせるためには、脱毛法で選ぶよりも予約の取りやすいサロンかどうかで選ぶことをおすすめします。

日焼けしない

レーザー脱毛、光脱毛を受けるにあたって、1年~3年の脱毛期間中はなるべく日焼けをしないよう心がけましょう。

日焼けをして肌が黒くなると、髭の色素だけでなく肌にも反応してしまうため脱毛の効果が薄れてしまいます。また、肌が直接ダメージを受けるため、赤みなどの肌トラブルが起こる危険性もあります。

脱毛の期間中はなるべく紫外線を避け、外出をする際には日焼け止めを塗るなどすることで脱毛の効果を最大限発揮することができます。

髭を剃る

レーザー脱毛や光脱毛では黒色にメラニン色素に反応する仕組みを利用します。そのため、髭を剃らずに施術を受けると毛根までの距離が長く、効率的に脱毛をすることができません。

1回の施術をより効果的に行うためには施術当日の朝に髭を剃る必要があります。皮膚の表面にけが出ていれば問題ないので、あまり深剃りする必要はありません。

保湿をする

脱毛は少なからず肌にダメージを与えてしまいます。そのため、肌を正常に保ち、継続的に施術を受けるには、脱毛後に保湿を欠かさないことが重要になります。

特に顔周辺を脱毛する際は皮膚が薄いため刺激を受けやすく乾燥してしまいます。脱毛後しばらくは普段以上にスキンケアに注意することで肌トラブルを防ぎ、繰り返し施術を受けることが可能になります。

効率良く終わらせたいならMen’sSelfがおすすめ

予約の取れる脱毛サロンを見つけたいけれど、見分け方を知ってもどのサロンが良いのかあまり分からないという方におすすめなのが当メディアを運営しているMen’sSelfです。Men’sSelfがおすすめな理由は以下の2つです。

  • 自分で施術するセルフ脱毛だから 一回の施術時間が短い
  • 数ヶ月前から予約しなくても空いた時間に施術を受けることができる

自分で施術するセルフ脱毛だから一回の施術時間が短い

Men’sSelfでは施術スタッフが脱毛を行うのではなく、セルフで脱毛を行います。そのため、施術にかかる時間が大幅に削減されます。待ち時間や人に見られるストレスから解放されるので、一度別の脱毛サロンに通っていた方からの評価が高いのが特徴です。

また、自分で脱毛ができるのか不安な方も、スタッフが常駐しているので分からないことがあればいつでも相談でき安心です。

数ヶ月前から予約しなくても空いた時間に施術を受けることができる

脱毛サロンでは2ヶ月~3ヶ月前に次の施術日を決めることが一般的です。しかし、Men’sSelfでは施術を自分で行うため、そのような面倒な予約は必要ありません。

仕事が早く終わった時など、急遽時間が空いた時にスマホから簡単に予約できるので、前もってスケジュールを調整するのが難しい方にもおすすめです。

\今なら500円で脱毛体験/

髭脱毛 期間 まとめ

時間が過ぎていくカレンダー

今回は髭脱毛の期間について解説しました。

  • 髭脱毛は髭が薄くなるまでに約1年、ツルツルになるまでに2年から3年かかる。
  • 毛周期に合わせて施術を行うため繰り返し施術を受ける必要がある。
  • 早く終わらせるには、施術の間隔を空けないよう予約の取りやすいサロンを選び、脱毛期間中はなるべく日焼けせず、脱毛前には髭を剃り、脱毛後には保湿をすることが大切である。

髭脱毛は間隔をあけて継続的に施術を受ける必要があります。脱毛法によって期間や特徴が異なるため、自分に合った脱毛法を選ぶことが大切です。その際、予約の取りやすい脱毛サロンを選ぶことも重要になります。

髭脱毛について理解を深め、納得のいくサロン選びをするために、この記事がお役に立っていれば幸いです。

\今なら500円で脱毛体験/


◆この記事を読んだ方は以下の記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP