脱毛後いつから・何時間後に入浴できる?シャワーの使用についてもご紹介!

脱毛後に入浴はできる?

そのようにお考えではありませんか。

脱毛後にお風呂に入りたけど、大丈夫なのか分からない。脱毛後に入浴可能なのか知ることができたら理想的ですよね。

結論から申します。

脱毛後当日の入浴は避けるべきです。

本記事では脱毛後当日に入浴を避けるべき理由いつから入浴できるのかについて詳しく解説します。また脱毛後のシャワーで体を洗えるのかどうかについてもご紹介するので、この記事を読むと脱毛後の入浴やシャワーについて注意事項を全て知ることができます。

脱毛後の入浴について気になっている方に、本記事がお役に立てると幸いです。

\1,000円で髭を脱毛できる!/
脱毛の体験申し込みはこちら

脱毛後入浴を避けるべき理由

脱毛後入浴を避けるべき理由

脱毛後当日の入浴は以下の二つの理由から必ず避けるべきです。

  • 体温の上昇により炎症が悪化する可能性がある
  • 脱毛箇所に雑菌が入る恐れがある

体温の上昇により炎症が悪化する恐れがある

体温の上昇により炎症が悪化する恐れがある

入浴によって体温が上昇すると脱毛箇所の炎症が悪化する可能性があります。

施術を行うと毛穴や肌に強い刺激がかかり、赤みや熱を帯びてやけどのような炎症がになります。その状態で体が温められると血管が拡張し血流がよくなり、炎症部分が悪化する恐れがあります。

そのためお風呂に入って体を清潔に保たちたい方は、脱毛前の入浴をおすすめします。

また同じく体温が上がる運動やアルコールの摂取も、炎症箇所を悪化させる可能性があるので、脱毛施術後は禁止されています。よって脱毛後数日は体温が高くなる行為はなるべく避けるべきでしょう。

脱毛箇所に雑菌が入る可能性がある

脱毛箇所に雑菌が入る可能性がある

お風呂の水には皮脂や体の汚れが含まれており、雑菌が発生しやすくなっています。

またお風呂に入り毛穴が開くと、油分を含んだ汗が出ることで、雑菌を繁殖させる原因になります。

そのため入浴は炎症している部分に雑菌が入る可能性があります。

脱毛の炎症箇所に雑菌が入ると、赤みがひどくなったり膿んだりする「毛嚢炎」を引き起こす原因となります。

毛嚢炎は脱毛の副作用としてよくみられ、脱毛箇所を清潔に保ってないと発症します。そのため雑菌が脱毛箇所に入るのを防ぐためにも、脱毛直後の入浴は控えましょう。

脱毛後の入浴はいつから・何時間後から可能?

脱毛後いつから入浴できる?

脱毛何時間後にお風呂に入っていいと明確にきめられているわけではありませんが、一般的に翌日から可能と言われています。

ただしサロンやクリニックによって施術方法が異なるので、いつから入浴できるのか伺うのが良いでしょう。

炎症の程度には個人差があるので、赤み・熱・痛みが強いと感じられた場合は入浴を控えるべきです。そのようなケースでは症状が落ち着くまで、通常よりも38度〜40度のぬるめのお湯に浸かると良いでしょう。

また長風呂は炎症の悪化につながるので、脱毛後のはじめの入浴は5分ほどにしましょう。

いつから入浴できるのか 翌日から可能(ただし炎症がある場合は避けるべき)
お湯の温度 38度〜40度
風呂の入れる時間 5分

脱毛後にシャワーは浴びていいの?

脱毛後にシャワーは浴びていいの?

脱毛後のシャワーは施術後当日から可能です。

シャワーはお風呂のお湯と比べて清潔であり、湯船につかるのと比べて短時間で終えることができるため、体温があまりあがらず炎症の悪化を防ぐことができます。

しかし熱いお湯で体を洗うと体温が上昇してしまうので、38度〜40度のお湯でさっと浴びる程度にしましょう。

また施術部分をボディタオルやスポンジでゴシゴシ洗うと、炎症が悪化する危険があります。そのため体を洗う際は、泡立てたボディソープの泡で間接的に洗うようにしましょう。

またシャワーを終えて体をふく時は、擦らずにそっと水分を取るようにしましょう。

シャワー後に炎症部分が熱を持っている場合は、冷えたタオルなどを使用して患部を冷やしましょう。

シャワーを浴びる際の注意事項
・38度〜40度のぬるめのお湯を使用する
・ボディタオルやスポンジでゴシゴシ洗わず、泡立てボディソープで患部を直接触らずに洗う
・シャワーを終えて体をタオルでふく際は、擦らずそっと水分をとる
・シャワーの後に患部が熱を持っている際は冷やす

シャワーの後に行うべきケアとは?

シャワーの後に行うべきケアとは?

シャワーの後は必ず保湿ケアを行う必要があります。

温かいシャワーを浴びた後の肌は乾燥しやすくなっています。また脱毛した箇所は火傷のような状態になっているため、肌の水分が減っています。乾燥した状態の肌は脱毛による火傷のような炎症を悪化させる危険があります。

そのためシャワーを浴びた後は必ず保湿を行いましょう。

また脱毛箇所を冷やすことで赤みを抑えることができるので、少し冷えた化粧水で保湿を行うのもおすすめです。炎症している部分に刺激を与えると悪化してしまう可能性があるので、低刺激の化粧水を使用しましょう。

もしも入浴してしまった時の対処法とは?

もしも入浴してしまった時の対処法とは?

誤って入浴してしまった場合は、脱毛箇所の温度を下げて炎症の悪化を抑えることが大切です。

また冷やすことで炎症による痛みを軽減することも可能です。

簡単なクールダウンの方法は、脱毛箇所を清潔な冷えたタオルを用いることです。タオルを使用する際はそっと添える程度で刺激を与えないようにしましょう。

またどうしても赤みがひかない・痛みが強いなどの症状が現れたときは、皮膚科の受診をおすすめします。

脱毛後の入浴に関してよくある質問

脱毛後の入浴に関してよくある質問

脱毛後はプールや海に入っていいの?

脱毛直後のプールや海は避けるべきです。

大衆のプールは塩素が大量に含まれており炎症箇所に刺激を与えてしまいます。プールなどの不特定多数が利用する施設では、雑菌が入るリスクが高まります。

また海では日焼けによって強い負担を脱毛部位にかけることになります。そのため脱毛して炎症が完全に落ち着くまでは、海やプールに行くことは控えてください。

いつからサウナや岩盤浴は大丈夫?

脱毛直後は体を温める行為はダメですが、施術から1週間後にはサウナや岩盤浴の入浴も大丈夫です。ただし肌が熱を持っている・赤みがあるなどの場合は、入浴を控えるべきでしょう。

脱毛の種類によって炎症の度合いも変わってくるので、施術を受けたクリニックやサロンに確認することをおすすめします。

脱毛後の入浴 まとめ

今回は脱毛後の入浴は可能なのかついて詳しく解説しました。

  • 脱毛後、当日のお風呂への入浴は避けるべき
  • 翌日から入浴は可能だが、炎症が落ち着くまではぬるいお湯で入浴すべき
  • シャワーは脱毛後、当日から大丈夫
  • シャワーを浴びた際は必ず保湿を行う
  • もし入浴してしまった場合は脱毛箇所を冷やして炎症の悪化を止める

脱毛後は肌に炎症が起きており火傷のような状態になっています。そのため脱毛箇所を清潔に保ち、炎症を悪化させないためにも、脱毛後当日の入浴は控えましょう。

\1,000円で髭を脱毛できる!/
脱毛の体験申し込みはこちら

PAGE TOP