髭のレーザー脱毛・美容電気脱毛・光脱毛を徹底比較!効果や費用、安全性の違いを解説!

「髭脱毛はどの種類でやるのが良いのだろう。知りたい。」
あなたは今、そうお考えではありませんか?

髭を脱毛しようと考えているけど、脱毛の種類が複数あってどれが良いのかわからない。
もし、それぞれの違いが分かれば理想的ですよね。

そこでこの記事ではレーザ脱毛・美容電気脱毛・光脱毛の違い(1章)について解説しています。

この記事で分かること
・脱毛の効果1-1)
・脱毛の回数(1-2)
・痛みの大きさ(1-3)
・安全性(1-4)
・料金(1-5)

さらに、タイプ別におすすめの脱毛方法(2章)を紹介しているので、自分はどの脱毛方法が適しているのかが分かります

髭脱毛について深く理解して一番良い脱毛方法を選択するために、この記事がお役に立てば幸いです。

 

1.髭レーザー脱毛・美容電気脱毛・光脱毛の比較

髭脱毛を行う方法は、レーザー脱毛、美容電気脱毛、光脱毛の3種類があります。それぞれ特徴や料金などが異なるため、詳しく解説していきます。

レーザー脱毛 美容電気脱毛 光脱毛
人気度
脱毛効果
脱毛回数の少なさ
痛みの少なさ ×
安全性
料金

1-1.脱毛効果の比較

脱毛効果の比較

髭脱毛の効果は、レーザー脱毛・美容電気脱毛が永久脱毛であるのに対して光脱毛は永久脱毛ではないという違いがあります。

この違いの主な原因は脱毛器の出力にあります。レーザー脱毛や美容電気脱毛は高い出力で毛根を破壊するのに対して、光脱毛では出力を抑えて毛根にダメージを与える程度にとどまります。そのため、光脱毛での脱毛効果が持続するのは3年~5年程と言われています。

一生髭を生やしたくない人は永久脱毛・美容電気脱毛を、髭を生やしたくなるかもしれないと考えるならば光脱毛がおすすめです。

1-2.脱毛回数の比較

脱毛回数の比較

髭脱毛の効果を実感するのに必要な回数は、レーザー脱毛・美容電気脱毛が5回程度、光脱毛が8回程度となっています。

また、ツルツルになるまでにはレーザー脱毛・美容脱毛が15回程度、光脱毛が20回程度かかることが多いです。

これは出力が多いほど毛根に与えるダメージが大きいため回数が少なく済むからだと考えられます。

なるべく回数を減らしたい場合はレーザー脱毛や美容電気脱毛をおすすめします。

1-3.痛さの比較

痛さの比較

髭は毛が太く肌の薄い部分が多いため、脱毛の中でも最も痛い部位の一つです。そのため脱毛の種類を選ぶ上で痛みの大きさは重要な指標になります。

美容電気脱毛は毛穴1つ1つに電極を挿入し、1本ずつ電気を流して処理していきます。そのため痛みが非常に強く、細い注射針で100回くらい刺されたような痛みと表現されることもあります。

レーザー脱毛は美容電気脱毛に比べると痛みが少ないものの、かなり高い出力によって毛穴を破壊するため強い痛みを感じます。人によっては叫ぶ方や我慢できず施術を断念される方もおられます。

光脱毛は出力を抑えて施術するため比較的痛みを感じにくいです。ゴムをパチンと弾いたような痛みと表現されることが多いです。

痛みが苦手な場合はなるべく痛みの少ない光脱毛を受けることをおすすめします。

1-4.安全性の比較

安全性の比較

脱毛は肌を傷つける行為のため、副作用を無くすことは難しいです。特に出力が大きいほど肌が傷つきやすくなるため、毛嚢炎などの肌荒れを起こしやすくなります。

具体的には、レーザー脱毛や美容電気脱毛はリスクが程度、光脱毛のリスクはいと考えられます。

ただし、これらの副作用は正しい準備をすればリスクを下げることができ、万が一に副作用が起きた場合にも治るケースがほとんどです。

また、出力が大きく副作用が起きやすいレーザー脱毛は医師が常駐しているクリニックで行います。

これらのことから、脱毛を行う上で安全性についてはあまり心配する必要はないと考えられます。

ただし、既に肌トラブルを抱えている場合には医師が常駐しているクリニックだと安心できます。

1-5.料金の比較

脱毛料金の比較

髭脱毛の料金相場は美容電気脱毛が最も高く25万円~35万円、続いてレーザー脱毛が13万円~20万円、光脱毛が10万円~15万円となります。

美容電気脱毛は毛を1本ずつ処理するため時間や手間がかかるため、費用が高くなります。

レーザー脱毛はクリニックで行うため、医師が常駐していることなどから費用が高い傾向があります。

光脱毛は他の脱毛方法に比べて安く受けることができるため、脱毛方法の中でも最も人気が高いです。

脱毛が初めての方で試しに挑戦してみようという方は比較的費用のかからない光脱毛にすることをおすすめします。

2.タイプ別おすすめの脱毛方法

タイプ別おすすめの脱毛方法

髭脱毛をするにもそれぞれ特徴があることを見てきました。ここではタイプ別におすすめの脱毛方法を紹介します。

2-1.こんな人はレーザー脱毛がおすすめ

こんな人にはレーザー脱毛がおすすめ

肌に問題がある人

ニキビなどの肌トラブルを抱えていて脱毛を受けようと考えている場合はレーザー脱毛がおすすめです。

レーザー脱毛はクリニックで行うため、万が一トラブルが起きた場合にも医師がすぐに対処することができます。

痛みを我慢してでも早く脱毛したい人

レーザー脱毛は出力が強いため強い痛みを伴いますが、その分脱毛完了までの回数を少なくすることができます。

痛みに耐えられる自信があり、脱毛に時間をあまり割けない方には適した治療法だといえます。

2-2.こんな人は美容電気脱毛がおすすめ

こんな人には美容電気脱毛がおすすめ

日焼けを避けられない人

レーザー脱毛や光脱毛は肌全体に照射して脱毛を行うので、日焼けをして肌が黒くなってしまうと脱毛が出来なくなってしまいます。

そのため、日中外で働く方や、夏に海に行く予定があるなどの場合は美容電気脱毛以外の選択肢がなくなってしまいます。

髭をデザインして脱毛したい人

髭を完全に無くすのではなく、綺麗な形にデザインして脱毛したい場合にも美容電気脱毛が有効です。

他の脱毛方法と異なり、美容電気脱毛では毛を1本ずつ脱毛していくため髭の形を整えやすいことが特徴です。

2-3.こんな人は光脱毛がおすすめ

こんな人には光脱毛がおすすめ

なるべく痛みを避けたい人

髭脱毛は全部位のなかでも最も痛みを感じる部位のため、できるだけ痛みは弱い方が良いという場合に適しています。

実際にレーザー脱毛や美容電気脱毛の痛みに耐えられずに光脱毛に変更する人も少なくありません。

他の脱毛方法とも数回しか変わらないため、特別急いでいない方には光脱毛がおすすめです。

費用を抑えて脱毛したい人

光脱毛は他の脱毛方法に比べて料金が安い傾向があります。

脱毛には多額のお金がかかるため、少しでも費用を抑えたいという方におすすめです。

実際に費用の面から光脱毛を選ばれる人は多く、3種類の脱毛方法の中でも光脱毛が最も選ばれています。

永久脱毛に抵抗がある人

レーザー脱毛や光脱毛は永久脱毛のため、一度脱毛した箇所は再び生える可能性が低いです。

しかし、光脱毛の場合は脱毛効果が数年間続いたら再び毛が生えてくるため、将来歳を取ったら髭を生やしたくなるかもしれないと不安に思っている方にもおすすめです。

 

3.脱毛サロン選びで迷っている人にはMen’sSelfがおすすめ

これまで脱毛法ごとの特徴やそれぞれに適したタイプを紹介してきましたが、実際どの脱毛サロンにすれば良いのか決められないという方におすすめなのがMen’sSelfです。おすすめのポイントは以下の3つです。

★3億円かけて開発した髭専用の脱毛マシンを使える

★業界最安水準の価格のため費用を抑えられる

★クリニックと提携しており万が一の時にも安心

3-1.3億円かけて開発した髭専用の脱毛マシンを使える

3-1-1.髭脱毛には髭専用のマシンが必要

髭は毛が1本1本の毛が太く密集しているため、全身脱毛用の一般的なマシンでは不十分です。そこで、Men’sSelfでは髭に特化した脱毛マシンを3億円かけて開発し、1回の施術で効率の良い脱毛が可能になりました。

3-1-2.セルフ脱毛だから使い放題

また、Men’sSelfではセルフで脱毛を行うため、気になる部位に好きなだけ脱毛マシンを使うことができます。

他のサロンと違い自分のペースで施術を受けることができるため最短半年で脱毛を完了できるのも特徴です。

もちろん、初回に指導を行うほか、スタッフが常駐しているため分からないことがあればいつでも相談できます。

3-2.業界最安水準の価格だから費用を抑えられる

高額な費用がかかる脱毛を少しでも安く受けられるよう、Men’sSelfでは業界最安水準の価格を実現しました。

これは、脱毛サロンの主な経費である人件費を削減したことで低価格での提供を可能にしました。

今なら月々3,100円*から髭脱毛を受けることができます。

*学生はさらに20%OFF

3-3.クリニックと提携しており万が一の時にも安心

一般的に光脱毛を行う脱毛サロンは医者が常駐していないため副作用が生じた場合のリスクがあります。

光脱毛での副作用は自然と治るケースがほとんどのため、あまり心配する必要はありませんが、Men’sSelfではクリニックと提携しているため安心して利用することができます。

※提携先クリニック:恵比寿ウエストヒルズクリニック

\今なら500円で脱毛体験/

 

4.髭脱毛まとめ

今回は髭脱毛について解説しました。

脱毛効果1-1)
・レーザー脱毛、美容電気脱毛は永久脱毛
・光脱毛は永久脱毛ではない
・これらの違いは脱毛器の出力の大きさによる

■脱毛回数(1-2)
・薄くなるまで5~8回
・ツルツルになるまで15~20回

■脱毛の痛みの大きさ(1-3)
・光脱毛<レーザー脱毛<美容電気脱毛

■脱毛の安全性(1-4)
・副作用のリスクを下げることができる
・心配な場合はクリニックか病院と提携したサロンがおすすめ

■脱毛にかかる料金(1-5)
・光脱毛<レーザー脱毛<美容電気脱毛

■レーザー脱毛が適している人(2-1)
こんな人にはレーザー脱毛がおすすめ

 

 

 

 

■美容電気脱毛ができてしている人(2-2)
こんな人には美容電気脱毛がおすすめ

 

 

 

 

■光脱毛が適している人(2-3)

こんな人には光脱毛がおすすめ

 

 

 

 

 

髭脱毛は種類によって特徴が異なるため、目的に応じて自分に合った方法を選ぶことが大切です。

髭脱毛について深く理解し、自分に適した方法を選ぶために、この記事がお役に立っていれば幸いです。

 

\今なら500円で脱毛体験/

Men’s Selfの体験申し込みはこちら!(30秒)

 


この記事を読んだ方は以下の記事も読まれています


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP