頬髭脱毛とは?メリット・目安回数・痛み・副作用・料金について解説します。

「頬の毛が気になるから脱毛したい。」
あなたは今、そうお考えではありませんか?

頬に毛が生えてくると見た目が悪くなる。脱毛でツルツルにて清潔感のある顔にしたいですよね。

そこでこの記事では、
・頬髭脱毛の「メリット」
・頬髭脱毛に「必要な回数」
・頬髭脱毛の「痛み」
・頬髭脱毛の「副作用」
・頬髭脱毛の「料金相場」
について詳しく解説
しています。

さらに、
・おすすめの脱毛サロン
についても紹介していますので、納得のいく脱毛方法が見つかるはずです!

それでは早速みていきましょう!

\1,000円で髭を脱毛できる!/
脱毛の体験申し込みはこちら

頬髭脱毛とは?

頬髭脱毛

施術目安時間 15分
目安回数  20回
痛み ★★★★☆
脱毛リスク ほぼなし

頬髭脱毛とは頬に生える産毛やヒゲの脱毛のことです。

頬の髭が生えてるいると野暮ったさや不潔な印象を与えてしまいます。

頬髭脱毛はムダ毛によって黒ずんだ頬を解消し、垢抜けた清潔溢れる肌にすることが可能です。

また頬髭脱毛は顎や口元に比べ効果を早く実感しやすいため、時間対効果の高い脱毛であると言えます。

頬髭脱毛のメリット

頬髭脱毛は以下の5つのメリットが期待できます。

  • 青髭が目立たなくなる
  • 肌荒れしにくくなる
  • 清潔感が出る
  • 顔が明るい印象になる
  • 朝の髭剃りにかかる時間を節約できる

青髭が目立たなくなる

青髭が目立たなくなる

頬髭は青髭が目立つ大きな原因です。

青髭があるだけで清潔感がなくなり、老けて見えることも多いです。

メンズ脱毛の総合サイトのツルオが20歳〜39歳の女性を対象に行った調査では、85%の女性は髭がない男性が好きと答えており、また50%以上の女性は青髭は印象が悪いと答えています。

そのため頬髭脱毛で青髭を目立たなくすることで、清潔感のある肌にすることでき、女性からの印象を良くすることが可能となります。

 

肌荒れしにくくなる

肌荒れしにくくなる

シェーバーや毛抜きで頬髭を処理すると、肌が傷つき荒れてしまう可能性があります。

また炎症部分に雑菌が入ることで、膿んでしまうことも。

しかし頬髭脱毛を行うと、毛の処理をしなくてもよくなるので、肌荒れを回避することができます。

また炎症による色素沈着を防ぐこともできるので、シミの予防にも繋がります。

清潔感が出る

清潔感がでる

頬髭脱毛は清潔感のある印象を与えることができます。

頬に生えたムダ毛や、整えられていない頬髭は「芋っぽい」「野暮ったい」「不潔」などのマイナスの印象を与えがちです。

頬髭脱毛はムダ毛や髭を取り除き、毛穴を引き締めることができるので、スッキリした清潔感のある顔になることが可能です。

顔が明るい印象になる

顔が明るい印象になる

頬髭脱毛は頬髭による顔の暗さをとり、明るい印象の顔にすることができます。

頬は顔の中でも最も広い部分であり、頬の髭が濃いと顔全体の印象が暗くなってしまいます。

頬髭脱毛で顔を明るくすることで、初対面の人でもフレッシュな印象を持たれる期待ができます。

朝の髭剃りにかかる時間を節約できる

朝の髭剃りの時間を節約できる

サロンで脱毛を行うと、毎朝行っていた髭剃りの時間を節約することができます。

髭剃りは慎重に行わなければ肌荒れの原因につながるので、時間をかけて行われている方も多いと思います。

しかし一回の髭剃りに5分かかると、1年間で30時間髭剃りに費やしていることになります。

頬髭脱毛を行うと髭剃りに使っていた時間を有効に活用できます。

また外出前に髭剃りを気にすることがなくなるので、時間にゆとりをもって行動できるようになります。

 

頬髭脱毛の完了に必要な回数|ツルツルにするには20回の施術が必要

頬髭脱毛完了までの回数

頬の産毛を脱毛したい方は1〜2回、濃い頬髭を脱毛したい方は5回ほどで効果を実感できます。

ツルツルにしたい方は、20回ほどの施術が必要となります。

しかし毛深さによって、脱毛の回数には個人差があり、何回目で満足できるかはその時になってみないとわかりません。

そのため回数を後から追加できる脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

頬髭脱毛の痛み|ゴムで弾かれたような痛みがある

頬髭脱毛の痛み

痛みの感じ方には個人差があるので一概に痛いとは言えませんが、頬は皮膚が薄いため頬髭脱毛は比較的に痛みの強い脱毛となっています

皮膚をゴムでパチンと弾かれたような痛みと感じられる方が多いです。

機械の出力によって痛みの度合いも変わります。

そのためできるだけ痛みを感じにくいようにするために、施術の際は前もって出力の調整を行うこと大切。

MEN’S SELFの光脱毛なら、セルフで行うことができるため自分のペースで出力を調整して施術することが可能です。

頬髭脱毛の副作用

頬髭脱毛の副作用

頬髭脱毛の範囲は広いので副作用が出やすいですが、刺激を与えなければ回復するので問題は無いでしょう。

炎症性浮腫
★☆☆☆☆
毛嚢炎
★★★☆☆
増毛、硬毛化
★☆☆☆☆
打ち漏れ
★☆☆☆☆
火傷 ★★☆☆☆

ただし最も起きやすい副作用は毛嚢炎です。

毛穴の奥に雑菌が入ることで赤くなったり、ニキビのように膿をもつことがあります。

刺激を与えずに清潔に保てば1〜2週間で自然完治します。また抗菌成分配合の塗り薬を使うとより早く治ります。

頬髭脱毛の体験談

30代男性
30代男性
頬髭の処理を毛抜きやシェーバーで行っていたのですが、4回に1回は肌荒れが起きてました。しかし頬髭脱毛をしてからは毛の処理を行う必要がなくなり、肌荒れが少なくなりました。多少の痛みはありましたが、肌荒れの悩みを解決できたので、頬髭脱毛をしてよかったです。
20代男性
20代男性
頬のムダ毛が気になったのでMEN’S SELFの顔の脱毛プランを利用してみること。自分が想像していたよりは痛みはなく、ムダ毛を脱毛できました。今ではムダ毛が無くなるだけでなく毛穴の引き締まった清潔感のある肌になりました。
30代男性
30代男性
顔が暗く見えることから、初対面で悪い印象を持たれたらどうしようと気になっている方は、頬髭脱毛はおすすめです。僕も髭によって顔が黒くなっていることに悩んでいましたが、試しに頬髭脱毛を受けてみると、顔の印象がガラッと変わりました。今は初対面の人に会う時も自信を持つことができます。

髭〜頬髭脱毛の料金|費用を抑えて短期間で脱毛したい方はMen’S Selfがおすすめ

Men’s Self 最大手
エステ脱毛
最大手
医療脱毛
照射パワー 11J 5J 15J
完了までの
必要回数
20回 40回 15回
1回当たりの費用 3,750円 6,245円 12,627円
料金総額 84,800円 249,800円 189,400円

MEN’S SELFなら頬髭脱毛を含む顔全体の脱毛を、84,800円で行うことができます

脱毛器の照射出力が高く、通常のサロンよりも早く脱毛完了することができるので、脱毛期間も短くなります。

また通常のサロンと比べて顔の全部を脱毛できるので、お得なプランとなっています。

\1,000円の体験脱毛はこちら!/
まずは体験申し込み!(30秒)

頬髭脱毛をセルフで上手にするコツ

頬髭脱毛をセルフで上手にするコツは以下の4つになります。

  • 脱毛前にシェーバーで頬髭を剃る
  • 徐々に光脱毛の照射をあげる
  • 脱毛の前後に保湿を行う
  • 施術後の紫外線を避ける

脱毛前にシェーバーで頬髭をそる

脱毛にシェービングを行う

脱毛前は必ずムダ毛を剃る必要があります。

頬にムダ毛が残ったまま光を照射すると、毛根だけではなく毛先にも光が分散してしまうため効果が低くなってしまいます。

また熱くなった毛先が皮膚に触れるとやけどする危険も。

そのため脱毛前はシェーバーで頬の髭やムダ毛を必ず処理しましょう。

徐々に光の照射をあげる

徐々に光の照射を上げる

光脱毛は特殊な光を肌に照射させることで熱を発生させて、毛根から脱毛していきます。

強い出力の光は火傷の恐れがあるので注意が必要です。

そのためセルフ脱毛の際は、肌や痛みの度合いを確認しながら少しずつ光の照射を上げることが大切です。

脱毛の前後に保湿を行う

脱毛前後に保湿を行う

脱毛前後で保湿を行うと脱毛による肌へのダメージを軽減することができます。

Men’s Selfでは脱毛前後には高級化粧水バルクオムを使用することが可能なため、しっかり保湿を行えます。

施術後の紫外線を避ける

施術後の紫外線を避ける

脱毛後の肌は光の照射によってダメージを負ってる状態です。

そのため脱毛した部分に紫外線が当たると、より肌に負担をかけてしまいます

脱毛後の肌への刺激は、メラニン色素を過剰に分泌させて「シミの原因」になります。

したがって頬髭脱毛の期間中はなるべく紫外線を避けるようにしてください。

頬髭脱毛 まとめ

今回は頬髭脱毛について詳しく解説しました。

施術目安時間 15分
目安回数  20回
痛み ★★★★☆
脱毛リスク ほぼなし

\1,000円で髭を脱毛できる!/
脱毛の体験申し込みはこちら

PAGE TOP