ヒゲ脱毛の効果が出る回数は?経過写真や効果が出る施術の頻度・期間もご紹介

ヒゲ脱毛ってどのくらいの回数が必要なの?
あなたは今、そのようにお考えではありませんか?

ヒゲの脱毛を考えているけれど、どのくらいの回数で効果が現れ始めるのか気になりますよね。

そのようなお悩みを抱えている方々に、「脱毛の種類ごとの回数に応じた脱毛効果」をご紹介します。

またヒゲ脱毛の頻度・期間、脱毛回数を減らす方法もご紹介するため、理想のヒゲ脱毛の種類を決めらるかと思います。

ヒゲ脱毛に悩む方々に、この記事が参考になれば幸いです。

ヒゲ脱毛はどのくらいの回数で効果が出る?

ヒゲ脱毛の種類は3つあり、効果が現れ始める回数や、ツルツルになるまでの回数が異なります

光脱毛 レーザー脱毛 美容電気脱毛
効果がでる回数 8~10回 5~6回 5~6回
ツルツルになる回数 ~25回 ~13回 ~15回
脱毛期間 2年~2年半 1年~2年半 1年~2年半
痛み
弱い

強い(麻酔可能)
×
強い

以下では、「光脱毛」「レーザー脱毛」「美容電気脱毛」の3種類の脱毛ごとに、回数に応じた効果を写真を併せてご紹介します。

光脱毛

光脱毛

光脱毛は、光の照射による熱をヒゲの毛根に蓄積させ、毛根にダメージを与える脱毛方法です。

脱毛サロンで扱われる脱毛方法で、痛みが少ないことが特徴になります。

光脱毛の効果が現れるまで

光脱毛による脱毛の経過写真

(※画像はイメージです)

回数 期間(最短) 効果
1回 ・脱毛後1週間ほどで髭は抜けるが、通常通りまた生えてくる
3回 3ヶ月 ・少し薄く見えるようになる
・ヒゲ剃りの時間が少し減る
8~10回 10ヶ月 ・毛量が減り、毛も柔らかくなる
・早い人だと毛が気にならなくなる人も
15回 1年3ヶ月 ・ヒゲが生えにくくなり、ヒゲが濃くなければ脱毛を終了できる人も
25回 2年2ヶ月 ・ヒゲが濃い人も生えにくい
・ヒゲ剃りの手間がほとんどなくなる

早い人だと最短で1年近くでヒゲが生えにくくなります

光脱毛をした人の口コミ

髭光脱毛4回目終えて2週間位。写真では分かりにくいけど、”鏡で近くで見る”と生えてる程度に生えてる。けど、ピンセットで摘むとスルッと抜ける。そう言えば口顎の髭、全く剃らなくなった。口顎頬のセットなので、もみあげ、エラに生えてくる産毛は剃ってる。 pic.twitter.com/m1mcHHKqQv

— Love,さわげ (@sawagenoisy) March 17, 202

育休中に髭の光脱毛4回行ったら、青髭ほぼなくなりました
医療脱毛は昔お試しで1回だけいったけど、痛すぎるし真っ赤に腫れるしで無理だった

— suk1yak1 (@suk1yak1) March 2, 2021

光脱毛でも4回近くで髭の薄さが実感できるようです。また他の脱毛方法と比べて、痛みも少ないと感じるそうです。

光脱毛まとめ
青髭を薄くするのに3~5回近く脱毛が必要
髭剃りの回数を減らすのに10回近く脱毛が必要
ツルツルになるのに25回近く脱毛が必要

Mens’ Self(メンズセルフ)では、髭の脱毛が「月3,100円で最大38回」まで利用可能です。痛みの少ない最新の光脱毛器を使用しています。

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、毛(メラニン色素)にレーザー光を当てることで、毛根を破壊する脱毛方法です。

3種類の中で唯一の脱毛方法で、永久脱毛が可能になります。

レーザー脱毛の効果が現れるまで

レーザー脱毛による脱毛の経過写真

(※画像はイメージです)

回数 期間(最短) 効果
1回 ・脱毛後1週間ほどで髭は抜けるが、通常通りまた生えてくる
3回 6ヶ月 ・ヒゲが薄くなることが実感できる
・ヒゲ剃りの頻度が少なくなる人も
5~6回 1年 ・青髭が目立ちにくくなり、濃いヒゲも気にならなくなる
・早い人だと毛が気にならなくなる人も
8~10回 1年6ヶ月 ・ヒゲが薄い人だと、脱毛を終える人も
13回 2年 ・ヒゲが濃い人も生えにくくなる
・ヒゲ剃りの手間がほとんどなくなる

レーザー脱毛が3つの脱毛方法の中で、最短で終わります

レーザー脱毛をした人の口コミ

髭のレーザー脱毛行ってはや
7回目くらいか?
髭は薄い方だったけど、
なんせめんどくさがりなので脱毛行ったら、
今まで5.6分だった髭剃り今30秒かかりません。
マジおすすめですよ😁

— のり (@3bmNzXLJgA1hcRF) March 18, 2021

レーザー脱毛6回受けて急激に効果が出た。髭が9割削減。あと1〜2回受ければ完全に無くなるかも。

— 孤独の青いそら (@lonelySky1985) February 5, 2021

ヒゲの薄い方だと、7回目には髭がほとんどなくなっている方もいるようです。ひげ剃りの時間も大幅に短縮されています。

レーザー脱毛まとめ
青髭を薄くするのに3回近く脱毛が必要
髭剃りの回数を減らすのに6回近く脱毛が必要
ツルツルになるのに12回近く脱毛が必要

美容電気脱毛

美容電気脱毛

美容電気脱毛とは、直接電気が流れた針を毛穴に挿入し、発毛組織を処理する脱毛方法です。

毛の黒い部分(メラニン色素)を利用した光・レーザー脱毛と違い、色が黒くない産毛なども処理できることが特徴です。

美容電気脱毛の効果が現れるまで

美容電気脱毛による脱毛の経過写真

(※画像はイメージです)

回数 期間(最短) 効果
1回 ・脱毛後1週間ほどで髭は抜けるが、通常通りまた生えてくる
3回 6ヶ月 ・少し薄く見えるようになる
・ヒゲ剃りの頻度が数日おきになる
5~6回 1年 ・青髭が目立ちづらくなる
・早い人だと毛が気にならなくなる人も
8~10回 1年6ヶ月 ・ヒゲが生える間隔が数ヶ月に1回くらいになる
15回 2年6ヶ月 ・ヒゲが濃い人も生えにくい
・ヒゲ剃りの手間がほとんどなくなる

美容電気脱毛は、ヒゲ1本あたりで料金が変わります。そのため、ヒゲが濃い人ほど高い費用がかかってしまいます

美容電気脱毛をした人の口コミ

7回の脱毛の時点で、3ヶ月に1度の髭剃りで大丈夫になった!
実際、2,3回目の脱毛が終わった時から、ひげ剃りの回数が減っていたし、効果があるのは間違いない。けど想像しているより痛かった。
3回目ぐらいから髭が薄くなってきて、5回目を終えた今は髭が気にならないくらいになったかな。元から髭が薄かったこともあるけど、思っていたより早く脱毛が終わってよかった。

レーザー脱毛と効果に大きな差は無いように感じれます。しかし痛みが他の脱毛方法より痛いようです。

美容電気脱毛まとめ
青髭を薄くするのに3回近く脱毛が必要
髭剃りの回数を減らすのに6回近く脱毛が必要
ツルツルになるのに15回近く脱毛が必要

ヒゲ脱毛の頻度・期間は?

脱毛の期間

ヒゲ脱毛に通う頻度は、「1ヶ月~3ヶ月」に1回です。

「毛周期」と呼ばれる毛の周期があり、脱毛の効果が最も現れるのが1ヶ月から3ヶ月周期のため、ある程度脱毛の間隔が空いてしまいます。

また脱毛の期間は以下のようになります。

光脱毛 レーザー脱毛 美容電気脱毛
脱毛期間 2年~2年半 1年~2年半 1年~2年半

レーザー脱毛・美容電気脱毛は脱毛効果が強いため、期間が短く済みます。しかし効果が強い分痛みも強くなってまいます。

一方「光脱毛」は、期間はかかりますが痛みが少ないのが特徴です。痛みに耐えるのを避けたいという方は、まずは光脱毛から始めるのはいかがでしょうか。

ヒゲ脱毛の回数を減らすためには?

ここでは、ヒゲ脱毛の回数を減らす方法を2つご紹介します。

  • 日焼け対策をする
  • 毛周期に合わせて脱毛をする

日焼け対策をする

紫外線対策

光脱毛やレーザー脱毛は、毛穴のメラニン色素を利用して脱毛をしています。

そのため日焼けをしてしまうと、光やレーザーの強度を上げれなかったり、日焼けが引くまで脱毛ができなかったりする可能性があります

日頃から紫外線対策をしていない方は、日焼け止めを使用するようにしましょう。

日焼け止めの選び方
・普段の生活で使う場合:「SPA20/PA++」
・日常で日差しを浴びる人:「SPA20~50/PA+++」〜「PA++++」
(SPAの数とPAの+が多いほど、紫外線のカット率が高い)

また「肌の乾燥」や「剃刀での肌の強い刺激」も脱毛効果が下がる原因なので、化粧水で保湿をしたり、正しい髭剃りをしたりするようにしましょう。

毛周期に合わせて脱毛をする

周期

毛には「成長期・退行期・休止期」の3つの周期があり、この周期を「毛周期」といいます。

脱毛に1番効果があるのは「成長期」であり、「後退期」「休止期」に脱毛を行ってもほとんど効果がありません

そのため毎日脱毛をしたり、短期間で何回脱毛を行っても意味がないのです。

毛周期は人によってサイクルが異なるためその人にあったサイクルを決めていくことが多いです。大体「1〜3ヶ月程度」の間隔を空けるのが一般的です。

ヒゲ脱毛に関するQ&A

Q&A

ヒゲ脱毛って痛いの?

脱毛の種類によって大きく異なります。

光脱毛 レーザー脱毛 美容電気脱毛
痛み
弱い

強い(麻酔可能)
×
強い

また毛の量や肌の色、肌の質によっても痛みは左右されます

ゲ脱毛の痛みに心配があるという方は、まずは光脱毛から始めてみるのがいいかと思います

ヒゲ脱毛は濃さによって回数が変わるの?

ヒゲの濃さよって、脱毛回数は大きく異なります

個人差が大きく、一概に回数の違いを断定することは実際難しいです。

多くの人の体験談によると、髭が薄い人よりも最大で10回は多く脱毛すれば、髭が薄い人と同様の効果が得られるそうです。

青髭も脱毛できるの?

青髭も脱毛できます

そもそも青髭は、ヒゲを剃ったあとに「皮膚の下に埋もれているヒゲの毛根」が透けて見えるから青く見えます。

そのため、脱毛によって毛を再生する幹細胞を破壊すれば、青ヒゲは解消することが可能です。

ヒゲ脱毛 回数 まとめ

この記事では、「ヒゲ脱毛で効果が出るまでの回数」や「ヒゲ脱毛の頻度・期間」、「ヒゲ脱毛でよくあるご質問」をご紹介しました。

光脱毛 レーザー脱毛 美容電気脱毛
効果がでる回数 8~10回 5~6回 5~6回
ツルツルになる回数 ~25回 ~13回 ~15回
脱毛期間 2年~2年半 1年~2年半 1年~2年半
痛み
弱い

強い(麻酔可能)
×
強い

また、ヒゲの脱毛回数を減らすには「日焼け対策をする」「毛周期に合わせて脱毛をする」ことが重要でした。

自分に合った脱毛方法を見つけて、気になる髭をなくしましょう!

Mens’ Self(メンズセルフ)では、髭だけでなく「顔全体の脱毛」が月3,100円で最大38回まで利用可能です。痛みの少ない最新の光脱毛器を使用しているので、ぜひ体験からお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP